Blog

米サンフランシスコで開催中の世界開発者会議でiOS、macOSなどのアップデート計画を披露しました。いずれも開発者向けのプレビュー版が素k充実にリリースされています。秋から年末までの間に、それぞれの新ハードウェア投入タイミングを計りながら製品版の無償提供を開始する予定となっています。

Phoneが初めて販売されたのは2007年6月末のことですので、登場して10年も経過していない状態となっています。パーソナルコンピューティングと電話の融合を試みた製品はありましたが定着するには至りませんでした。

さらに一歩踏み込んでスマートフォンの使い勝手や機能性を上げようとすると、より多くのユーザーデータをアップロードしなければなれなくなってしまいますので、今後どう進化していくのかがきになります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Related Article

  1. コメントはありません。

  1. トラックバックはありません。