Blog

WEBサイトで会員登録やログインする際に、文字や数字が曲がっている読みにくい文字と「私はロボットではありません」という文言を見たことのある方も多いかもしれませんが、これは人間が作業していると証明するためのテストなのだそうです。

アメリカのAI企業の研究者が、このCAPTCHAというテストで表示される文字を認識できる学習モデルの研究を行い、その結果が科学誌に掲載されましたが、従来の手法よりも効率が飛躍的にアップしたとのことです。

神経科学の知識から再帰的皮質ネットワークを作成し、文字ベースでは94,3%、単語ベースでは66,6%の制度で答えることができたのです。

今後、起こり得るトラブルを回避するためにも、ロボットを弾くためのメカニズムの開発が急務となっています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Related Article

  1. コメントはありません。

  1. トラックバックはありません。