Blog

米アップルが新しい基本ソフトを発表しました。
次世代OSとなる「Yosemite」、モバイル端末向け「iOS 8」の2つで次世代OSは今年中には提供されるとの事です。
これらのソフトを通じ端末間でシームレスなサービスを提供出来る様になるそうです。
業界初のサービスという事で各方面から注目が集まっています。
この新OSでは一つの端末で始めた作業を別端末へ自動的に移してくれる新機能を搭載しているといいます。

更に会議では健康管理ソフトや家電管理機能、快適さと安全性を突き詰めたプログラミング用語も発表し、期待度をあげるものとなっています。
そしてこの間導入されたばかりの指紋認証システムをサードパーティのアプリにも開放し、多くのプログラムでセキュリティ機能を提供します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Related Article

  1. コメントはありません。

  1. トラックバックはありません。