Blog

ITニュースサイト

6日、秘密主義で知られる米中央情報局(以下CIA)がソーシャルメディアに進出、インターネット上で大きな話題になっています。
今回進出したのは世界的に使われている「Twitter」「Facebook」の2つ。
Twitterに最初のツイートが投稿されてから2時間もしない内に約9万回リツイートされ、フォロワーも11万人以上に達したそうです。

今回このようなソーシャルメディアにアカウントを作った事について、CIAのジョン・ブレナン長官は「国民と直接的に関わりCIAの任務や歴史などに関する情報の提供」を資する為だと述べています。
今後はCIA内部での人材募集や機密指定が解除されたミッションの説明などを投稿していくそうです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Related Article

  1. コメントはありません。

  1. トラックバックはありません。