Blog

現代では、高性能なスマホが続々と登場しているので、パソコンはオワコン扱いされていますが、国内での出荷数は大幅に増加しているのだそうです。

ビジネスや教育現場、PCゲームなどの娯楽目的でもまだまだ需要はあり、テレワークなどの仕事にも、スマホやタブレットではなくパソコンの方が使われていますし、人手不足によるIT需要の増加も関係していると言われていますよ。

また、学校ではプログラミングが必修になるため、生徒一人に対して1台の学習用パソコンの導入を目指しているのだそうです。

Windows7がサポート終了になり、OSの切り替え時期という事も出荷数の増加に関係しているという事ですが、やはり必要とされている現場はまだまだあると言えそうです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Related Article

  1. コメントはありません。

  1. トラックバックはありません。