Blog

商標を独占的に使用するためには商標登録が必要ですが、色々な会社や作品の商標出願を知ることができる商標速報が話題になっています。

もともとは、商標登録の出願が行われた事柄や製品に対して、SNS上で情報が発信されていましたが、SNSには文字数制限があるため、公開できる情報にも限りがあったのです。

その問題を解決するために、商標速報のbotを管理している人物により、商標登録の情報を検索できる新しいサイトを作成するのだそうです。

現在、商標登録に関する情報は、特許情報のプラットフォームから閲覧することができますが、検索方法が煩わしいため、閲覧者が商標登録出願の情報を確実に把握することができる検索サイトのリリースを待ち望まれています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Related Article

  1. コメントはありません。

  1. トラックバックはありません。