Blog

今日では、スマホは便利な生活の必需品として、老若男女問わず誰もが使用してますが、保護者の幼い子どもにたいする「スマホ育児」に賛否が集まり議論になっています。

子どもにスマホを使わせることにより、親の時間を確保することができたり、幼児の教育面でも役立つこともありますが、精神面の成長に関して悪影響を心配する声もあります。

0〜6歳までの子どもに対して、ビデオコンテンツを閲覧させるという家庭が多く、従来テレビで行っていたことがスマホに移行したのだという指摘もありますが、幼少期の観察学習という面では多大な役割を持っているのです。

しかし育児は、親と子どものコミュニケーションもとても大切なことですし、視力を低下させないためにも子どもとしっかり向き合うことも重要ですよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Related Article

  1. コメントはありません。

  1. トラックバックはありません。